Blog

情報共有の新しい方法、書庫の動画ストリーミング再生機能のご紹介

こんにちは、Shopらんのもちづきです。 今回はShopらんの新しい機能、書庫の動画ストリーミング再生をご紹介します!

このストリーミング再生機能を使うと店舗へ見てもらいたい動画をすぐに共有できるので、例えばカリスマ店員の接客動画をアップしてみんなで参考にする、テレビで取り上げられた動画を即日アップで問合せに対応するといったことが簡単にできます。

※書庫とは?

マニュアルや申請書などのドキュメントを整理して店舗で簡単に見ることができる機能です。
Shopらんの書庫を使った業務改善の詳細はこちら

これまでも書庫に動画ファイルを保存することはできましたが実際に見るには、

STEP1:  書庫の一覧から動画のリンクをクリックして動画を一度PCに保存
STEP2:  保存した動画ファイルをPCにインストールされている動画プレイヤーを使って再生

という手順が必要で動画ファイルのダウンロード完了までに時間がかかる、ダウンロードしたファイルがどこに保存されたかわからなくなってしまった、など少し手間がかかっていました。

これがストリーミング再生になると

STEP1:  書庫の一覧から動画のリンクをクリック

だけで動画が再生できるようになります。

動画ストリーミング再生

動画再生のイメージ

ただ、動画をアップする本部の方は、店舗で快適に動画を見られるように次の3つのことに気を付ける必要があります。

1. 動画形式によってはストリーミング再生できないものもある。スマートフォンで撮影した動画は再生可能。

動画ファイルと言っても実はいろいろな形式があり、MPEG-4形式 コーデック:h.264(拡張子:mp4、m4v)であればストリーミング再生が可能ですが、その他動画にはストリーミング再生できないものもあります。 iPhone、Androidで撮影した動画はShopらんでストリーミング再生が可能です。

2. InternetExplorer、Firefoxでスマートフォン撮影した動画を見ると向きが回転してしまうことがある。アップ前に動画を回転加工しよう。

スマートフォンだと縦横どちらの向きでも動画の撮影ができますが、これをブラウザで見ると撮影した向きと違って再生されることがあります。 その場合は、動画変換ツールで回転させてからアップすると正しい方向で再生させることができます。

3.ファイルサイズが大きい動画はファストスタート仕様に変換するとすぐ再生開始できる。

長い時間や高画質の動画ファイルだとファイルサイズが大きくなり、ストリーミング再生が開始されるまでに時間がかかることがあります。 その場合は、動画をファストファースト仕様というストリーミング再生に最適化した方式に変換してからアップしてみて下さい。 ファストスタート仕様に変換するツールはフリーソフトにもあるのであったものを探してご利用ください。

ぜひ、動画ストリーミング再生機能をより良い店舗づくりに役立ててみて下さい!