Blog

店舗の情報洪水を防ごう!必要な情報を必要な店舗だけに送る方法とは?

こんにちは、Shopらんのホリイです。
今日は大好きなガレットのお店でランチを食べることをモチベーションに頑張っております。


さて、本日は「便利機能の紹介」です。
サイトの方では細かすぎて紹介できてないけれど、あると便利ー!と思っていただけるはず。


Shopらんは本部から店舗、エリアマネージャーから店舗に対して作業指示やお知らせを配信するのがメインのサービスです。
この配信をする際に気になるのが「宛先の設定」です。


メールの場合だとメールアドレスに送りたい先のアドレスを入れるという作業になるか、
送りたい対象以外も入っているメーリングリストとかで送信して、内容を見た店舗側で自分の店舗宛の内容か判断してもらう・・・
なんてことになっているかと思います。(まさに、情報の洪水状態!)
これって、送る側も送られる側もとっても面倒な話ですよね・・・


Shopらんですと、この宛先の設定がとーーっても簡単に出来てしまうんです!
下の画面イメージは、本部が店舗へのお知らせを作成する時の編集画面です。


店舗宛先指定

あらかじめ店舗にエリアなどの情報をきちんと紐付けしておけば、
関西エリアにだけ配信する、なども用意にできるようになります。
これならば地域限定のキャンペーンのお知らせとかも、簡単に対象店舗だけに送れそうですよね!


あるいは、エリアマネージャーさんであれば、担当店舗を予め登録しておくことも可能です。
自分の担当店舗に対してだけ、お知らせを配信するのも簡単です♪


または、エリアとかそういった分類ではなく特別に選んだ店舗にだけに送りたい!なんてこともありますよね。
そうした場合はコード指定で設定することも可能なんです。
店舗のログインIDをコード指定のボックスに複数入力して一括で宛先に設定するだけ。とっても簡単ですよね!


ちなみに、店舗ログインIDは店舗をShopらんで登録する際に任意のものに指定することができます。
既存システム等で付番されていた店舗番号をそのまま反映させることができるので、新たに店舗番号の管理をしなくてすみますね♪


店舗宛先指定2

この番号を上の画面イメージのように、Excelからコピーして、そのまま貼り付けます。
検索ボタンを押すと、店名がズラッと出てきますのでこれをそのまま選択すればOK!
担当店舗などがちょくちょく変わるようであれば、Excelとかで別で担当店舗の情報を持っておいて、
このやり方で宛先を選択するというのもオススメの方法です。
エリア選択はありそうな機能ですが、一気にIDで検索して指定できるというのはなかなか便利ですよね!


実はこの機能、お客さまの要望から実現したものなのです!
Shopらんはこうして産まれた機能がたくさんあります(*^_^*)
お客さまの指摘が常にサービスへ反映されてユーザー様へ還元されていくのです。
Shopらんをまだ始めていないチェーンストア様は、是非お気軽に無料トライアルなどご相談ください♪