Blog

【プレスリリース】チェーンストアの働き方改革を後押し!「メッセンジャーの管理機能」を強化した 「Shopらん」の最新バージョンを発表-それぞれの役割に合った使い方で、よりスマートな店舗運営を実現-

チェーンストアの働き方改革を後押し!「メッセンジャーの管理機能」を強化した 「Shopらん」の最新バージョンを発表! -それぞれの役割に合った使い方で、よりスマートな店舗運営を実現-

株式会社ドリーム・アーツ(東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、流通・小売業の多店舗運営を支援するクラウドサービス「Shopらん® (ショップラン)」の最新バージョンを発表いたします。今回のバージョンでは、「メッセンジャーの管理機能」などを強化しました。なお、最新バージョンは本日2017年6月7日より提供を開始します。

「Shopらん」は、多店舗運営のベストプラクティスを、最新のクラウド基盤上に凝縮したサービスです。
多店舗運営では、本部で店舗に指示を出す人や店舗で接客をしているスタッフ、店舗を臨店するエリアマネージャーなど様々な役割の方が店舗運営に携わっていますが、「Shopらん」では、それぞれのスタッフの働き方に合ったコミュニケーション方法をご提案します。今回の最新バージョンでは、実際にご利用いただいている25,000店舗以上のお客さまからのご要望を反映し、「メッセンジャーの管理機能」を中心に強化しています。

▼プレスリリース全文