Blog

第1回 チェーンストア研究会 報告レポート

sr_com_20131017title

Shopらんをご利用のユーザ企業・団体様(以下ユーザ様)をお招きして、「Shopらん チェーンストア研究会」第一回カンファレンスを2013年10月17日(木)15時よりウェスティン東京にて開催いたしました。

Shopらんは現在、多様な規模・業種のお客様にご利用いただき、2012年の2月には、導入店舗数が15,000店、店舗での利用人数が10万人を突破いたしました。これを機に、より一層チェーンストアオペレーションにおけるBaasを進化させることを目的として『チェーンストア研究会』を設立いたしました。「Shopらん」を活用するなかで生まれた新たな成功体験をコミュニティ内で共有し、さらに「Shopらん」に反映させていくBaasの協創サイクルを発展させ、お客様のビジネスの拡大・進展に貢献してまいります。なお、当会は、会員企業が一同に集う会として定期的に開催する予定です。

開催のご挨拶:Shopらんチェーンストア研究会設立にあたって

株式会社ドリーム・アーツ 代表取締役社長 山本孝昭

sr_com_20131017_01

『チェーンストア研究会』設立の趣意と、Shopらん開発に至った経緯を弊社代表山本よりお話しました。

「Shopらんならびに店舗maticは誕生から約6年たちますが、これまで店舗拡大や成長を続けている多くの企業の、運営におけるベストプラクティスを凝縮したBaas(Bestpractice as a service)として進化してまいりました。このたびは、より多くのお客様同士が交流をする機会となりましたら幸いです」

店舗maticの魅力

株式会社ネクスウェイ 代表取締役社長 田中宏昌様

sr_com_20131017_02

株式会社ネクスウェイ様が販売している店舗maticは、Shopらんモジュールをもとにネクスウェイ社の導入・コンサルティングサービスを付加してご提供しています。 株式会社ネクスウェイ 代表取締役社長 田中宏昌氏にご登壇いただき、店舗maticの魅力についてお話しいただきました。

「本部で企画したことが実際に店舗で行われているかなど、店舗の状況を把握することで販売促進につなげられます。今後も、明日の良いお店創りを支援していきます」と力強くお話しいただきました。

Shopらんユーザ様による講演
sr_com_20131017_03

Shopらんの前身であるシステムから継続して10年以上ご利用いただいているユーザ様に、Shopらんの魅力や導入後の効果をご講演いただきました。

グローバルに展開されているユーザ様にとって、多店舗ビジネスを支える”進化し続けるしくみ”は業務の肝であり、日々改善を重ねておられる様子が伺えました。最後に「新しい基盤iPadを活用して何か新しいことができるのではないか。ドリーム・アーツからの提案に期待している」とのお言葉を頂戴いたしました。

店舗maticユーザ様による講演

株式会社キャメル珈琲(KALDI COFFEE FARM)情報システム部 新部様

sr_com_20131017_04

2013年3月より店舗maticをご利用されている株式会社キャメル珈琲様より、導入に至った経緯や、店舗での活用の様子をご紹介いただきました。

後半は動画にて、店舗で実施されている取り組みの様子や、実際にシステムを利用している現場スタッフの生の声をご紹介いただきました。従来はファックスが本部より送られてくるため、紙の山が積みあがっていたそうですが、導入後は紙の山がなくなったのはもちろん、「本部では情報が伝わったかどうかを確認できるようになり、店舗では情報が整理されるようになった」とのことです。

一言で言うと店舗maticは「今では貴重なパートナーになっています」との声も頂戴いたしました。

ドリーム・アーツセッション: Shopらん・店舗matic『売り場ノート』オプション発表

株式会社ドリーム・アーツ らん事業部部長 石田健亮

sr_com_20131017_05

Shopらんの前身となるシステムから一貫して開発に携わってきた石田より、近日リリース予定のShopらん「売り場ノート」オプションを、デモンストレーションを交えてご紹介いたしました。

売り場ノートは、 “タブレット”を活用して、現場の一次情報を本部がダイレクトに把握できるようなしくみになっています。スタッフがこの「売り場ノート」を利用して情報を交わすことで、現場の生の声が自然に集まり蓄積されるため、接客やサービスの向上に役立てることができます。


「Shopらんは、弊社の開発スタッフが実際にお客様の店舗で働かせていただいて得た気付きをもとに開発し、お客様の声を取り入れ発展してきました。今日この場に至ることができたのは、多くのお客様に支えられた結果だと思います。これからもニーズに沿った機能を追加していきますので期待してください」と締めくくりました。

懇親会
sr_com_20131017_06

ユーザ会終了後、別会場にて懇親会を開催しました。ユーザ様による乾杯の挨拶をいただきました!

本日初めて顔を合わせるユーザ様同士、わいわいと会話が盛り上がっていらっしゃいました。 ビンゴ大会も開催し、景品はiPad miniやディズニーペアチケットなど、はずれ無しで白熱した雰囲気でした!

次回のご来場をお待ちしております!
株式会社ドリーム・アーツ