Blog

第1回 Shopらん勉強会 報告レポート

sr_com_20140425_01

Shopらんは現在、多様な規模・業種のお客様にご利用いただき、2012年の2月には導入店舗が15,000店、店舗での利用人数が10万人を突破いたしました。Shopらんをご利用いただいているユーザー様同士の交流と、Shopらんを通じこれまで培ったチェーンストアオペレーションの活用ノウハウ等の共有を目的として、2014年4月25日(木)に『第1回Shopらん勉強会』を開催いたしました。

今回の勉強会テーマは「『店と本部がつながる!』運用ルールの考え方」と題し、既にShopらんをご利用いただいている企業様、導入に向けての準備を行っている企業様など、それぞれの企業様の意見が活発に交わされた場となりました。なお、当会はShopらんご利用企業様同士のコミュニケーションの場として定期的に開催する予定です。

各社様でのShopらんを活用した取り組み事例紹介

ご参加いただいた各企業様には、本部店舗間コミュニケーションの状況、Shopらんを利用した取り組み事例、現状のコミュニケーション課題をそれぞれ発表していただきました。「店舗が指示をきちんと実行したかをチェックする仕組みがない」という課題に対し、「作業指示を実施したかの確認として、写真での報告を義務付けている」という他社様のご意見が出るなど、各社様の効果的な取り組みを共有できる場となりました。

運用ルールについてのワークショップ
sr_com_20140425_02

各社様の取り組みの中で出た運用課題を6つにグルーピングし、ワークショップで議題とするテーマを設定しました。

・「Shopらん」の機能
・店舗間のつながり
・本部でのふりかえり
・情報のタイミング
・スタッフへの伝達
・情報の量について

◆ご参加ユーザー様の声(アンケートより抜粋)
・皆様の利用方法一つ一つがとても勉強になりました
・店舗スタッフがよりShopらん活用を強化できるように本部のお知らせの方法などより工夫していきたい
・非常に参加者の方がこの勉強会に関して積極的に参加していると感じました

懇親会
sr_com_20140425_03

ワークショップ終了後、ガーデンプレイスビル39Fのレストランにて懇親会を行いました。天気にも恵まれ、東京の夜景を眺めながらの歓談の場となりました。