飲食 × Shopらん

「Shopらん」には飲食企業のユーザー様が多くいらっしゃいます。
そんな飲食企業様の、「Shopらん」による業務改善をご紹介!

飲食企業様の業務改善シーン

1QSCチェック業務

PDCAが回せるQSCチェック業務を実現

PDCAが回せるQSCチェック業務を実現

その場で報告完了できる

QSCチェックを「Shopらん」に取り込むことで、現場でかんたんに報告が可能。
紙での管理もなくなるので、QSCチェックシート自体の紛失もなくなります。

店舗の問題点が一目瞭然に

「Shopらん」では、全店舗のチェック結果を横並びにして確認することができます。
評判の良い店舗とそうでない店舗の差がどこにあるのか?本来QSCチェックでやるべき、全体の把握と比較、分析が簡単に行えます。また、全店舗のチェック結果はExcelで一括ダウンロードすることができます。
スピーディーに全店舗の結果を分析できるようになることで、PDCAサイクルを継続的に回していくことができます。

関連機能

2エリアマネージャーの業務効率化

移動時間を有効活用しながら、担当店舗状況をキャッチアップ

移動時間を有効活用しながら、担当店舗状況をキャッチアップ

担当店舗の状況をかんたんにチェックできる

エリアマネージャーは「Shopらん」を見るだけで、担当店舗の報告状況やその内容、集計結果まで把握できます。

臨店時間の有効活用

移動の合間でも各店舗の状況をモバイル端末で確認することができます。
事前に店舗の状況を把握できるので、臨店したらすぐに店長と改善に向けた話ができます。効率と共に業務の質も上げていくことができます。

関連機能

3フランチャイズ展開にも柔軟対応

飲食チェーンに多いフランチャイズ店舗とのやり取りにも対応

飲食チェーンに多いフランチャイズ店舗とのやり取りにも対応

契約形態に合わせた柔軟な情報共有

通常の本部-店舗間だけでなく、本部とフランチャイズ法人や、フランチャイズ法人と自社店舗など、情報の統制が必要な単位に合わせた適切な情報共有を柔軟に行うことができます。