Slide background
店舗スタッフの店頭滞在時間の創出による顧客サービス向上、
「Shopらん」が店舗改革の切り札に
アダストリア様

株式会社アダストリア様

導入企業プロフィール
企業名:株式会社アダストリア
設立年:1953年10月
事業内容:国内外で21ブランド、約1,400 店舗を展開するファッションカジュアル専門店チェーン。紳士服や婦人服、雑貨を中心としたブランドを展開しており、企画・製造・販売を行っている。ファッションを楽しむことを通じてワクワクする顧客体験を幅広いお客様に提案している。
導入概要
導入時期:2016年9月 / 利用店舗数:190店舗(2017年1月時点)
movie_buuner

アダストリアでは、店舗運営に関する情報がメールや電話、Web 会議、掲示板といったさまざまなツールを介して店舗に届く。商品情報だけでなく、店舗運営にまつわる情報や企業情報、間接部門からの情報等、さまざまだ。ある店舗のメールボックスには、1か月に約240件届いていた。これらを1つずつチェックし、膨大な作業指示を漏れなくやり遂げるのは容易ではないし、時間がかかる。「店舗に届く情報の重要度や緊急度は内容を確認するまでわからない。情報ごとの重みづけを可視化し、優先すべき指示から取り組める環境が常々求められていた」(齋藤氏)。

指示が煩雑なことから、「指示内容を店舗に徹底させることが難しかった。作業を実施済みかどうか確認するため、電話やメールが増えることも珍しくなかった」(土屋氏)。

これまでのブランドの強みに加えて、地域のニーズや特性を把握し、柔軟に対応するために、2018年度を目処に支店制度を進めている。いままでブランド独自で行っていた店舗運営業務を、支店軸でもサポートできるように、共通言語化していく。また従来のポータルは、文字や数字が主流で、馴染みにくかった。「感性を短い言葉で伝えるのは難しい。それが写真だと、一目瞭然である。それが自分たちの好きなファッション関連であれば、さらにスタッフ間の会話も弾む」(橋詰氏)。

img3-3_function01

株式会社アダストリア様 事例プレゼント申し込みフォーム


お名前
会社名
メールアドレス

(▼確認のため再入力)
部署名
役職
電話番号
- -
会社郵便番号
-
会社住所(都道府県)
会社住所(市区町村、番地)
弊社の最新情報をお送りしてよろしいですか?


課題認識されているものは何ですか?(複数選択可)
個人情報の取り扱いについて
株式会社ドリーム・アーツは、お客様からご提供いただく個人情報の保護のため、個人情報保護方針を定めています。本サイト上でご提供いただいた個人情報は、個人情報保護方針の規定に基づき取り扱います。