【イトーヨーカ堂様登壇】128店舗 約3万5千名を支える
「情報伝達サイクル」と「デジタル活用の浸透」

イトーヨーカ堂様は128店舗で「Shopらん」を活用されています。同社では、「Shopらん」導入前までメールや電話、掲示板など複数ツールによる情報の分断や、業務指示に関わるルールの整備が不十分で、本来の注力すべき業務に時間がさけず生産性を下げている状況が解決できないでいました。
お客様の満足度向上を目指し、従業員の業務効率を上げる為に現在同社が取り組んでいる様々な生産性改善の取り組みの一つとして、「Shopらん」の導入・活用を通して取り組んだ現場主体の業務デジタル化事例についてお話しいただきました。

目次

  1. イトーヨーカ堂様の紹介と課題背景
  2. 情報伝達サイクルの確⽴
  3. デジタル活⽤の浸透
  4. これらの経験から得られたこと

こちらは、2022年7月21日に開催した第3回デジタルの民主化DAYのイトーヨーカ堂様の講演資料と動画になります。
デジタルの民主化DAYについてはこちら

お申し込みはこちら

お気軽にご相談ください

製品デモやユーザー事例などの詳しいご紹介など、ご対応可能です