エリアマネージャー例1:店舗のリアルな状況がよく見える

Shopらんを使えば業務改革がすぐに実施できます

店舗のリアルな状況がよく見える。

店舗の現在の連絡や指示の状況を簡単に確認することができます。担当店舗に電話する前に、臨店する前に、状況を把握してから的確な指示・サポートができます。モバイルからも利用できるので移動時間も有効に使えます。

ナゼ課題なのか

店舗が増えはじめると、キャンペーンなど本部が指示をしても店長やエリアマネージャーの管理次第で徹底されない店舗が出始めます。

どの店舗で本部指示が実施できているか、電話もしくは臨店で実施状況を確認するのは多くの時間がかかります。

担当店舗の実施状況をリアルタイムに把握できずに苦労しているエリアマネージャーさんも多いのではないでしょうか?

Shopらんを使った業務イメージ

エリアマネージャーは、自分が出した指示を、店舗がきちんと確認・実施・報告しているか、リアルタイムに確認することができます。手に取るように担当店舗の実施状況が見えるので、エリアマネージャーは未実施の店舗へ的確な指示をタイムリーに出せるようになります。また、外出先からでもスマートフォンを使って、担当店舗の状況を確認することも可能です。

店舗と本部の橋渡しを担うエリアマネージャーは、多忙な中でも効率的に店舗の状況を常に把握することができます。


user01_img1

ポイント

店舗の実施状況を迅速・確実・簡単に吸い上げ、未実施の店舗へもすぐにサポートができます

外出先でもスマートフォンで担当店舗の状況を確認できます

状況の確認画面の活用イメージ

指示を店舗がきちんと確認されているのか、作業が実施されているのかを確認できます!


img2-1_user01

一覧には店舗の電話番号、店長名なども表示されるので未実施の店舗へ対応を促すフォローも素早くできます!


user01_img2

店舗の状況は一覧で見るほか、ダウンロードしてエクセルファイルで集計することもできます!



店舗の作業の実地状況を見る活用イメージ

店舗コードを入力すると、実際の店舗のトップページを表示し、店舗の確認状況や回答状況、作業実施状況を簡単に確認することができます!


user01_img3

臨店前に店舗の状況を把握することで、臨店時には状況確認より一歩先に進んだ的確なアドバイスを出すことができるようになります!



スマートデバイスの活用イメージ

外出先からでもスマートフォンを使って、担当店舗の状況を確認することができます。


img2-4_user01

スーパーバイザーやエリアマネージャーは担当店舗間の移動時に状況を確認し、訪問・電話することで適切な指示を出すことができます!


img2-5_user01
お客様の声

お店の状況が手に取るようにわかるようになったので、臨店の回数を減らすことができました!

店舗の「今」が分かるので、臨店した際には店長の業務の悩みや課題をすぐ確認して適切なアドバイスができるようになり、密なコミュニケーションを取れるようになりました。