【リテールDX最前線】<br>「AIデータ予測」×「店舗の実行力」で大幅な業務改善!

セミナー概要

小売業界には、これまでにない速度でデジタルトランスフォーメーション(DX)化の波が押し寄せています。OMOにIoT活用等をはじめとして、次々と新しいテクノロジーを活用したソリューションが展開されています。業務改善を目的としたものも多いところですが、一方で、導入に向けて専門スキルを必要とするツールも多く、ハードルが高いと感じておられる企業が多いのも実情ではないでしょうか。

今回ご紹介する「データ予測」及び「多店舗コミュニケーション改善」は、大幅な業務改善を期待出来る上に、導入のハードルが低いため、デジタル活用の第一歩として広く活用いただけます。
前半では、本部-店舗間のコミュニケーションを清流化することでチェーンストアの実行力を向上させる「Shopらん」をドリーム・アーツ社よりご紹介いたします。
後半では、これまでベテラン社員の“勘と経験”に支えられてきた、発注・販促・SV等の業務を、AIによるデータ予測を活用することで、ベテランの作業短縮化をはかる、もしくはベテラン以外での作業を可能とするサービス「AIsee(アイシー)」をコニカミノルタジャパンよりご紹介いたします。

このような方にオススメです

  • 発注・販促等の通常業務を効率化したい方​
  • 多店舗オペレーションやコミュニケーションを改善したい方​
  • データやデジタルツールを活用したいが、ハードルを感じている方

プログラム内容

店舗の実行力向上のカギは本部-店舗間コミュニケーション
株式会社ドリーム・アーツ 協創パートナー推進本部 エンゲージメントリード 吉岡 茉利奈
altテキスト

日々変化する市場環境において、本部が考えた施策をいかに確実かつ速やかに実行出来るかがリアル店舗の売上を左右しています。しかし、従来の業務指示のやり方では、店舗の負担を増加させるばかりでスタッフの疲弊に繋がってしまいます。本セッションでは多店舗チェーンの実行力向上のポイントを、「Shopらん」の39,000店舗の改善実績を元にご紹介します。

ベテラン社員の“勘と経験”をAIがサポート
~データ予測が実現するオペレーション改革~
コニカミノルタジャパン株式会社 マーケティングサービス事業部 MS営業部 営業3グループリーダー 荒井 勇輝氏
altテキスト

日常的に変化が必要な状況において、本部と店舗間でのコミュニケーションを円滑に進めるためには「データに基づく根拠の提示」が必要です。これまでは、ベテラン社員の「勘と経験」によって成り立っていた、「先読み」を、誰もがデータを活用して行うことが求められています。自社データとAIを活用して、誰でも手軽に予測が出来る「AIsee(アイシー)」をご紹介いたします。

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。

開催概要

日程 6月29日(火)11:00〜12:00(10:55開場)
会場 オンライン開催 ※ZOOMで開催します。事前に接続テストをご利用ください。
⇒ZOOM接続テスト
定員 100名
※事前登録制
参加費 無料
対象者 多店舗運営企業の経営企画、財務部門、店舗運営部、営業部門、情報システム部門の方
お申込み多数の場合、多店舗運営企業さま以外の企業さまはお断りさせていただくことがございます
主催 株式会社ドリーム・アーツ / コニカミノルタジャパン株式会社
問い合わせ先 株式会社ドリーム・アーツ Shopらんチーム
メールアドレス:otetsudai@shoprun.jp
※お問い合わせの際は、イベント/セミナー名と開催日をご記載ください

お申し込みはこちら

お気軽にご相談ください

製品デモやユーザー事例などの詳しいご紹介など、ご対応可能です