【店舗のデジタル化】業務改善×コスト削減に!<br> ーチェーンストアにおける遠隔店舗マネジメントとはー

セミナー概要

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として緊急事態宣言が発令されて以降、外出自粛や消費者のニーズだけではなく小売業での接客対応も変化しました。そういった影響も含め、小売サービス業界ではこのような課題を抱える店舗管理者の方は多いのではないでしょうか。

・店舗のトラブル防止・衛生管理を徹底したいが、人手が足りない
・エリアマネージャーが店舗を回りきれず、管理ができていない
・オペレーションの改善/変更が、店舗で実行されたかわからない
・臨店の頻度を減らす必要に迫られ、QSCを維持することが難しい

本セミナーでは、クラウド録画サービスシェアNo.1の「Safie(セーフィー)」と、本部-店舗間コミュニケーションツールNo.1の「Shopらん」をもちいて、リモート環境下でも店舗の業務効率化・QSC向上を実現できる方法をご紹介させていただきます。

このような方にオススメです

  • 店舗のQSCを向上させたい
  • 店舗現場におけるDXの第一歩を踏み出したい
  • 店舗の気づきや成功事例を全店舗に展開したい
  • 本部の施策を確実かつ速やかに店舗に実行させたい

プログラム内容

飲食・小売店舗における「現場DX」
映像を活用した店舗マネジメントとは

クラウドカメラは、「防犯・トラブル防止」だけでなく店舗の「業務効率化」にも活用されています。
例えばチェーン店において、
■店舗の様子を比較することで、オペレーションのバラつきを改善したい
■各店舗の混雑状況を把握したい
■人手不足・省人化によりエリアマネージャーが店舗を回りきれず、管理ができていない
■DXの推進を求められているが何から始めて良いか分からない
‥などの課題を解決するための映像活用法について、実際のお客様の声とともにご紹介します!

altテキスト
セーフィー株式会社
セールス&サクセス部
エンタープライズセールスチーム
兼アライアンス戦略室
氏家 将利氏

多店舗運営の「実行力」を高めるリモートコミュニケーション

店舗の現状を把握して施策を考えても、店舗スタッフが実行しなければ意味がありません。デジタルを活用した適切なリモートコミュニケーションによって、確実かつ速やかに施策を実行できる店舗を目指しましょう。
本セッションではデジタル活用による店舗の実行力向上について、「Shopらん」の39,000店舗の改善実績を元にご紹介します。

altテキスト
株式会社ドリーム・アーツ
協創パートナー推進本部
エンゲージメントリード
吉岡 茉利奈

両社セクション

よくある課題や、ソリューションの連携についてご紹介します。

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。

開催概要

日程 8月5日(木)15:00〜16:00(14:55開場)
会場 オンライン開催 ※ZOOMで開催します。事前に接続テストをご利用ください。
⇒ZOOM接続テスト
定員 500名
※事前登録制
参加費 無料
対象者 多店舗運営企業の経営企画、財務部門、店舗運営部、営業部門、情報システム部門の方
お申込み多数の場合、多店舗運営企業さま以外の企業さまはお断りさせていただくことがございます
主催 株式会社ドリーム・アーツ / セーフィー株式会社
問い合わせ先 株式会社ドリーム・アーツ Shopらんチーム
メールアドレス:otetsudai@shoprun.jp
※お問い合わせの際は、イベント/セミナー名と開催日をご記載ください

お申し込みはこちら

お気軽にご相談ください

製品デモやユーザー事例などの詳しいご紹介など、ご対応可能です