【モバイル・BYODもセキュアに!】<br>多店舗運営の実行力を高めるクラウド活用

セミナー概要

昨今チェーンストア企業においては、日々変化する状況や人手不足などの要因によりいかに効率的に業務を進めていくかがこれまで以上に重要となっています。本部-店舗間のコミュニケーションの改善や店舗システムのデジタル化を喫緊の課題とされている企業も増えてきています。
そんななか、店舗で利用するデバイスは多様化しているうえ、さまざまな立場のスタッフがアクセスすることになります。そのような状況で、セキュリティ対策にお悩みの方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、アイデンティティ・アクセス管理のプラットフォーム「Okta Identity Cloud」と本部-店舗間コミュニケーションツール「Shopらん」をご紹介します。安全かつ効率的な多店舗オペレーション改革を実現したい企業さま必見です。

次のようなテーマをお持ちの企業様はぜひご参加ください。

  • 店舗に出した指示を徹底したい、実行力を上げたい​
  • 本部-店舗間のコミュニケーションを円滑におこないたい​
  • アカウント管理を効率的かつ安全にしたい​
  • 本人認証を簡単におこないたい​

プログラム内容

チェーンストア企業におけるセキュアで効率的な働き方を支える「Okta Identity Cloud」
Okta Japan株式会社
リージョナルセールスマネージャー 小泉 知之氏
altテキスト

多くのチェーンストア企業においてデジタル化が喫緊の課題となるとともに、リモートワーク等の多様な働き方に対応するためクラウドやモバイルの活用が欠かせなくなってきました。一方で、企業のセキュリティ事故に対して向けられる目は日々厳しさを増しており、多くの企業が働きやすさとセキュリティの両立に頭を悩ませています。本セッションでは、全世界で13,000社以上の導入実績を持つID・アクセス管理ソリューション「Okta Identity Cloud」を活用したセキュアで効率的な働き方を実現する方法についてご紹介します。

39,000店舗のオペレーション改革を支援する「Shopらん」
株式会社ドリーム・アーツ
マーケティング本部 マーケティンググループ 藤田 駿
altテキスト

環境変化の激しい現在、本部-店舗間コミュニケーションの重要性は高まっています。デジタル化が進んだことで業務指示が出しやすくなった反面、出し手(本部)都合のムダな情報が増え、店舗スタッフには負担がかかっています。本セッションでは、実行力を高める業務指示について「Shopらん」の39,000店舗の改善実績を元にご紹介します。

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。

開催概要

日程 12月2日(木)15:00〜16:00(14:55開場)
会場 オンライン開催 ※ZOOMで開催します。事前に接続テストをご利用ください。
⇒ZOOM接続テスト
定員 100名
※事前登録制
参加費 無料
対象者 多店舗運営企業の経営企画、財務部門、店舗運営部、営業部門、情報システム部門の方
お申込み多数の場合、多店舗運営企業さま以外の企業さまはお断りさせていただくことがございます
主催 株式会社ドリーム・アーツ / Okta Japan株式会社
問い合わせ先 株式会社ドリーム・アーツ Shopらんチーム
メールアドレス:otetsudai@shoprun.jp
※お問い合わせの際は、イベント/セミナー名と開催日をご記載ください

お申し込みはこちら

お気軽にご相談ください

製品デモやユーザー事例などの詳しいご紹介など、ご対応可能です