店舗運営で有効なエリアマーケティングとは?効果的な手法を紹介

こんにちは。Shopらんチームの上野谷です。今回は、「エリアマーケティング」について調べてみました。
マーケティングという言葉はよく知られていますが、エリアマーケティングはあまり聞いたことのない人もいるでしょう。エリアマーケティングは特に店舗ビジネスを展開するうえで重要かつ効果的な手法です。
本記事では、店舗ビジネスで成果を挙げるために必要なエリアマーケティングについて詳しく解説します!

エリアマーケティングとは?

「エリアマーケティング」とは、エリアごとの特徴に合わせて、顧客へアプローチしていくマーケティング手法のひとつです。その地域住民の生活様式やインフラ、産業などの情報を基にマーケティング戦略を練るため「地域密着型マーケティング」とも呼ばれます。
そのエリアに合わせた戦略を構築するうえで、重要な視点は色々とありますが、なかでも市場特性、需要特性、チャネル特性、競争特性、自然・風土特性、歴史・文化特性、情報特性、経営資源特性の8つは基本となります。

エリアマーケティングの目的

なぜ、全国など広いエリアではなく特定エリアに絞ったマーケティングが必要なのでしょうか。その理由と目的を解説します。

商圏の見極め

物理的な店舗を持つビジネスでは、マーケティングの基礎となる商圏を見極める必要があります。エリアマーケティングを通じて自店舗が集客できる範囲を把握し、競合他社に勝てるエリアを探すのです。
商圏の見極めに際しては、営業販促を展開するエリアや分析の対象とするエリア、競合他社の存在を整理し、ビジネス上の意思決定につなげます。

顧客の分析

エリアマーケティングを行うことで、その商圏にいる潜在顧客のボリュームなど、顧客分析を行えます。そのエリアの顧客を分析し、自店舗や商品について認知してもらうところから購入してもらうところまで、販売戦略を立てることが可能になります。

売上や需要の予測

エリアマーケティングを通じて商圏にいる顧客やそのボリュームを把握することは、売上や需要の予測にも役立ちます。それらを事前に予測しなければマーケティング施策の効果を測定することができません。エリアマーケティングではチラシのポスティングなどオフラインの販促活動も多くなりますが、売上や需要の予測を基にその販促活動の費用対効果を確認し、改善につなげます。
また、競争や変化が激化する時代において、採算面などの不確実性をできるだけ抑えたい経営者も多いでしょう。エリアマーケティングを通じて新規出店においても売上や利益の予測を立てることにより、成功確率の高い新規出店候補地を絞り込むことができます。

販促活動の促進

チラシなどオフラインでの販促活動に加え、Webやアプリを通じたオンラインでの販売促進は、それらによる反響をデータ化しやすくエリアマーケティングの精度向上に寄与します。エリアマーケティングによってある程度の予測を立て、販売促進活動の効果を定量的に分析することで、より効果的な集客方法につなげることができます。

エリアマーケティングをおこなうメリット

最後に、エリアマーケティングを行うメリットを解説します。

新規出店計画に活用することができる

出店を予定する商圏エリアの人口推移や潜在顧客ボリュームの確認などを通じて、その店舗の将来的な発展に向けた予測がしやすくなります。店舗を出店する際には一定の投資が必要であり、それに見合った売上や利益を獲得できるか、人口ボリュームや立地を基に予測して、計画に落とし込みます。
エリアマーケティングで出店地域の詳細な市場調査を行うことによって、その情報は店舗だけでなく企業全体にとっても貴重な資産となり、将来的な出店計画にも活用できます。

最適化された集客ができる

店舗ビジネスを成功させるには、その地域顧客に合わせたマーケティングを展開することが鍵になります。マーケティングの打ち手を間違えれば費用対効果に見合った集客は難しいでしょう。商圏の顧客について、年齢や性別といった属性情報、あるいは文化・心理・行動といった特徴を捉え、店舗に足を運んでもらえるようなマーケティングコミュニケーションを行うことが重要です。
現代ではデジタル広告やSNS、チラシや媒体広告などオンライン・オフライン問わずさまざまなマーケティング手法が存在します。しかし地域によってデジタルの普及度合いが異なるなど、最適なコミュニケーションチャネルは変わってくるでしょう。
エリアマーケティングの実行により、集客に力を入れるエリアの策定を見極めることがでます。そしてそのノウハウを蓄積させていけば、特性が共通する多くの地域への店舗出店まで、効率化させられるでしょう。

まとめ

エリアマーケティングは、その商圏における顧客の特性を幅広い観点から考察し、顧客に合わせた最適なマーケティングを行う手法です。商圏の見極め、顧客の分析、売上の予測などに活用でき、店舗の成功につなげられるだけでなく、企業全体としても貴重なマーケティング情報として蓄積されます。店舗を中心とした企業の中長期な成長に向けて、エリアマーケティングは重要な役割を担います。

お気軽にご相談ください

製品デモやユーザー事例などの詳しいご紹介など、ご対応可能です

資料ダウンロードお申し込み

フォーム送信後、すぐにダウンロードURLをメールでお送りします

「Shopらん」ご紹介資料のダウンロードURLをお送りします

株式会社ドリーム・アーツは、お客さまからご提供いただく個人情報の保護のため、個人情報保護方針を定めています。本サイト上でご提供いただいた個人情報は、個人情報保護方針の規定に基づき取り扱います。
個人情報取扱い同意書
「Shopらん®︎」は、10店舗以上の多店舗経営の企業・団体さまにおけるご利用を想定したサービスです。お申し込みいただいた情報によりましては、ご質問への回答・資料提供を見送らせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。