サンクスカードで感謝を伝えよう!手軽に導入できるアプリも紹介

こんにちは。Shopらんチームの上野谷です。サンクスカードとは、社員やスタッフ同士で感謝の気持ちを伝えたり、お互いの行動を讃えたりするために使用します。
職場の信頼関係を深めるとともに、明るく気持ちよく仕事ができる環境づくりに役立つツールの1つです。ここでは、データでやり取りできる「サンクスカードアプリ」について、メリットやおすすめのアプリを紹介します。

サンクスカードアプリとは

サンクスカードはもともと、名刺大の紙に手書きで感謝の気持ちや相手を讃える気持ちを記し渡すものです。サンクスカードのやり取りを行うことで、社員同士のコミュニケーションを活性化することができ、また社員のやる気を引き出す効果があるとされています。

最近では、紙ではなくアプリ上でサンクスカードを贈ることができるようになりました。サンクスカードアプリは、オンライン上でサンクスカードをやり取りするアプリです。アプリを使用すると手書きの手間を省略し、より気軽にやり取りすることが可能です。アプリとしての大きな魅力は、スマートフォンやパソコンから、「いつでも・どこでも、手軽にやり取りできる」ことでしょう。「ありがとう」「すごいね」といった言葉を社員間でやり取りする機会が増加し、組織としてよりよい方向に向かう変化も期待できます。

企業で感謝を伝えることの効果

社員同士が感謝を伝え合い、相手を感謝する習慣が身につくことはさまざまな効能をもたらします。それらの効能は、よりスムーズで安定した業務遂行にも貢献してくれるのです。まず、ポジティブな感情が高まり心理的効能に作用します。そして、ポジティブな気分で日常を過ごすことで、身体的な効能として免疫力アップやよい眠りや目覚めにもつながっていくとみられています。
また、社会的効能にもよい影響を与えると言われています。感謝することを通じてコミュニケーションの機会が増え、社交的になれます。また他者との交わりが深まることで、相手に寛大になり助け合う感情が持てるようになるのです。企業として、サンクスカードの活動を通じて感謝を伝える機会を提供することが、小さなミスを責めることなく、助け合う雰囲気の職場づくりに貢献します。

サンクスカードアプリのメリット

ここではアプリを使用することのメリットについて詳しく解説していきます。サンクスカードの活動を導入する際のヒントとして参考にしてください。

誰が誰を称賛しているか全員が見ることができる

サンクスカードアプリでやり取りする内容は、社員全員が閲覧可能です。「誰が誰にカードを贈ったか」「誰がどのように賞賛されたか」といったことを知ることができるため、全員参加のイベントのような感覚で、楽しむことが可能です。
「ありがとう」や「助かりました」といった言葉を頻繁に送り合うことで、組織の結束力も高まります。お互いの行動を見える化することで相互理解も深まり、風通しのよい職場を作ることが可能です。

いつでもどこでも贈れる

サンクスカードアプリはオンライン上で使えるため、端末や場所を選ばずにカードを作成し贈ることができます。電車の中や自宅など、あらゆる場所からメッセージを送信可能。その日の出来事を思い返しながら、「贈りたい」と感じたときにすぐ行動できる手軽さは、アプリを活用するからこそのメリットでしょう。紙のやり取りで生じる「手書きするのに時間がかかる」や「贈るタイミングがわからない」といったわずらわしさがなく、スムーズにやり取りできます。

記録に残りやすく集計がスピーディー

サンクスカードアプリ経由のやり取りは、データとして残ります。「感謝の言葉を多く受け取った人は誰か」「どの程度、活発にアプリが利用されたか」といった内容を簡単に把握でき、スピーディーな集計が可能です。
サンクスカードアプリの集計データは、社員の個性や人柄を判断する際の参考資料としても活用できます。「きめ細やかな気配りができる人」「率先して場を盛り上げるスキルを持つ人」といった個性を正しく知ることは、適材適所の人材配置を図る上でも貴重な判断材料となるでしょう。

おすすめのサンクスカードアプリ3つ

最後に、操作性・コストパフォーマンスに優れたおすすめのサンクスカードアプリを紹介します。アプリには無料プランで始められるものもあります。ご自身の企業に合ったかたちで活用できるアプリを探してみてください。

ユニポス(Unipos)

感謝の言葉をやり取りできるのみではなく、「ピアボーナス」も贈ることが可能なアプリです。受け取ったピアボーナスはポイントとして、企業ごとに指定する還元率・方法で交換し、福利厚生などに活用することができます。感謝の言葉をやり取りするタイムラインは社内全員が閲覧でき、組織としての信頼関係を高めることも可能です。

サンクスカード

感謝の言葉をオンライン上でありながら手書きで伝えることができるアプリです。カードのデザインなどが選べるなど、紙のカードを贈るときと同様の感覚でサンクスカードを運用することが可能。オプション機能として、送受信件数を集計し、エクセルデータで受け取ることもできます。自社で集計する手間がなく、効率的な運用を実現してくれます。

OKWAVE GRATICA

OKWAVE GRATICAは初期費用無料で利用できるサンクスカードアプリです。スマートフォンとパソコンの両方に対応しており、勤務時間や帰宅途中など、好きなときにメッセージを送信することができます。管理画面で利用状況を確認可能な点も大きな魅力の1つです。操作性にも優れており、管理者の確認作業にストレスを感じる心配もありません。

まとめ

感謝の言葉を伝え合うことにはポジティブなメリットが多く、社員のモチベーションを向上させる上でも有効な手段といえます。仕事に対する前向きな姿勢は、日々の業務の効率をも高めることになり、企業にとっても良い影響へとつなげることができるのではないでしょうか。いつでも・どこでも使えるサンクスカードアプリの導入をぜひ検討してみてください。

お気軽にご相談ください

製品デモやユーザー事例などの詳しいご紹介など、ご対応可能です

資料ダウンロードお申し込み

フォーム送信後、すぐにダウンロードURLをメールでお送りします

「Shopらん」ご紹介資料のダウンロードURLをお送りします

株式会社ドリーム・アーツは、お客さまからご提供いただく個人情報の保護のため、個人情報保護方針を定めています。本サイト上でご提供いただいた個人情報は、個人情報保護方針の規定に基づき取り扱います。
個人情報取扱い同意書
「Shopらん®︎」は、10店舗以上の多店舗経営の企業・団体さまにおけるご利用を想定したサービスです。お申し込みいただいた情報によりましては、ご質問への回答・資料提供を見送らせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。