本部例6:店舗に負担をかけない定期報告を実施する

Shopらんを使えば業務改革がすぐに実施できます

店舗に負担をかけない定期報告を実施する。

店舗は自店の売上額、客数、在庫数などの報告状況が一目でわかり、簡単に本部に報告することができます。店舗の報告結果を本部ではダウンロードしエクセルで集計することができます。

ナゼ課題なのか

店舗の状況を把握するため、毎日・毎週店舗に売上情報や施策を報告させています。よくあるのはEXCELファイルに報告内容を記入しメールにてエリアマネージャーに提出もしくは社内システムの決まったフォルダーにファイルを登録しますが、ファイルを集計する手間がかかり報告させているだけで活用ができていないことがよくあります。

Shopらんを使った業務イメージ

店舗のトップページを開くと今日もしくは今週の報告状況がすぐわかります。クリック一つで報告画面を開き、画面のフォームに必要事項を入力して「登録」ボタンを押すことで本部に簡単に報告できます。


img1-1_headoffice06

本部では店舗の報告結果をリアルタイムに確認することができ、報告内容をCSVファイルにダウンロードすれば、売上額、客数、在庫数なども簡単にエクセルで集計することができます。エリアマネージャーは自店の報告のみ確認したり、気になる店舗の報告をまとめて確認しフォローを簡単に行うことができます。


img1-2_headoffice06

ポイント

店舗トップページから報告状況の確認、報告ができらくちん

報告内容をまとめて確認することができてらくちん

各店舗の報告内容をExcelファイルで簡単に集計できてらくちん


店舗トップページ画面活用イメージ

自店の今日・今週すべき報告の状況が一目でわかり、クリック一つで報告画面を開き簡単に報告することができます!


img2-1_headoffice06

報告ファイルを開き作成した後、メールに添付し忘れたり、報告先を間違えたりすることもありません!

定期報告確認活用イメージ2

エリアマネージャーは担当店舗の報告をまとめて確認することができます!どの店舗が報告していないのかも一目瞭然、すばやくフォローすることができます!


img2-2_headoffice06

今日、今週の全店の報告をCSVファイルに出力することで簡単にEXCELで集計することができ、今後の施策に活用することができます!

定期報告確認活用イメージ2

優秀な店舗の報告をまとめて確認することで、スーパー店長の行動を全店に展開することができます!